Artists

山本佳史 トリオ

Gypsy Swing

Member

山本 佳史 / solo-guitar

友利 竹雄 / rhythm-guitar

長谷川 光 / contrabass


Profile

1930~40年代にヨーロッパを拠点に活躍していた伝説のジプシーギタリスト「ジャンゴ ラインハルト」が、ジプシートラディショナルとアメリカのスイングジャズを融合させ、他に類を見ない哀愁と強烈にスイングする音楽「Hot Jazz」を演奏。

ジャンゴの没後、ヨーロッパではこの「Hot Jazz」が発展し「Gypsy Swing」と言うジャンルが産まれた。現在では世界各国で演奏されている。

ここ日本では「Gypsy Swing」を演奏するバンドは極めて少なく、山本佳史トリオは、本番ヨーロッパのGypsy Swingを演奏するバンド。

超絶的で強烈にスイングする演奏と、哀愁漂うバラードや、お馴染みの映画音楽、スタンダード等、今まで聴いた事のないような超絶的で饒舌な演奏をするジプシー・ジャズ・ギタリスト「山本佳史」は、日本だけではなく海外からも注目されている。

ジプシー・ジャズを知り尽くした二人のサポートを受け、純粋なジプシー・ジャズを演奏する山本佳史トリオは、日本各地で幅広い世代から高い評価を得ている。